じぶん銀行カードローンの金利について

金融機関のカードローンを申し込む時に、貸出金利はいくらぐらいかというのが気になりますね。
貸出金利は消費者金融よりも銀行のカードローンのほうが低くなっていますので、銀行のカードローンがおすすめです。

 

金利は銀行によって差がありますが、じぶん銀行のカードローン「じぶんローン」の金利は4.6%〜17.5%になっています。ちなみに三菱東京UFJ銀行の金利は4.6%〜14.6%、楽天銀行のカードローンは4.9%〜14.5%、三井住友銀行カードローンは4.0%〜14.5%、みずほ銀行のカードローンは4.0%〜14.0%となっていますので、じぶん銀行のカードローンの金利は最高金利が高めです。金利が高いというのはそれだけ審査が緩めだということです。ですから、自営の方、パート、アルバイトの方、専業主婦や学生、年金のみの収入の方も申し込みができます。また、年齢が満20歳以上70歳未満の方が申し込め、他行よりも年齢制限の幅が広くなっています。借入額も最大500万円となっています。

 

また、じぶん銀行のカードローン「じぶんローン」なら、10万円を12%以下の金利で借りた場合は、返済は、月々1,500円から可能で、15%以上で借りた場合でも月々3,000円の返済ですので無理なく返済ができます。また、おまとめ、借り換えにも利用できます。提携ATMは利用時間、利用回数にかかわらず、借り入れ・返済ともに、手数料無料で利用できます。また、じぶん銀行の口座があれば、カードローンの申込には、本人確認書類は不要で、収入証明書も限度額が100万円以下なら必要ありません。申込みから契約までネットで完結します。

 

このようにじぶん銀行のカードローンは金利は高めですが、審査が柔軟であることやATM利用手数料が無料など、メリットもたくさんあります。他行での審査に幾分不安がある方なら、じぶん銀行の「じぶんローン」に申し込んでみるのもいいのではないでしょうか。また、定期預金の金利は銀行の中でも高いほうなので、じぶん銀行に口座を開いてローンだけでなく預金に利用するのもいいと思います。